エンリッチ コンセントレート セラム | エイジングケアのための高濃度APPS美容液 | CYCLE PLUS

さらに早く、もっと美しく、APPS集中ケアで
ハリに満ちた、輝くような透明感を。

エンリッチ
コンセントレート セラム

<美容液>

エッセンス8mL + パウダー 各2本

7,700 (税込) ※ 約2週間分

スキンケアの限界に挑んだ、2剤式APPS配合化粧品の極み。
APPSに加え、TPNa®やサポート配分パウダルコ樹皮エキス、3種類のGF様ペプチドが、さまざまな肌悩みを集中的にケアします。

APPS化粧水の先駆者サイクルプラスから、
スキンケアの限界に挑んだエイジングケアのための高濃度APPS美容液

ハリのなさ、くすみ、乾きに。美容成分のスーパースター「APPS」を高濃度配合し、3種類のGF様ペプチドなどエイジングケアで注目の美容成分を40種類配合。開発に7年、試作した処方は500以上。様々な悩みを持つ大人世代に、7日間の救世主を。

HOW TO USE

お手入れについて

  • 1剤エッセンスの容器を軽く左右に2、3回振ってください。 1剤エッセンスのキャップと2剤パウダーのスポイトキャップとゴム栓をはずします。
  • 1剤エッセンスを2剤パウダーの容器にすべて注ぎ入れます。スポイトキャップをつけて2~3分置いてください。
    ※すぐに振ると、ダマになって溶けにくくなりますのでご注意ください。
  • 2~3分置いたら、パウダーが完全に溶けるまで軽く左右に振り混ぜてください。
    ※勢いよく振ると泡立って、溶けにくくなりますのでご注意ください。
    ※溶けにくい場合は、振るのをやめて、しばらく静置してください。
  • 先端のミニキャップをはずし、図のようにスポイト部分を押して使用してください。

POINT.01

朝晩のお手入れに。化粧水でお肌を整えた後、手のひらに適量(100円大)を取り、 顔全体にやさしくなじませてください。
さらに適量を取り、気になる部分に重ねづ けしてください。その後、乳液・クリームをお使いください。

※1剤エッセンスと2剤パウダーを混ぜ合わせ、パウダーが完全に溶けてからお使いください。1本を約1週間で使うタイプの美容液です。

MAIN INGREDIENTS

主要成分について

代表保湿成分

  • 高浸透型ビタミンC誘導体(APPS)

    水溶性の「即効性」と油溶性の「浸透力」をあわせ持つ「進化したビタミンC誘導体」。

  • 水溶性ビタミンE誘導体(TPNa®)

    高い保湿力を発揮するとともに、APPSの働きを強力にサポートします。

  • EGF/FGF様ペプチド

    表層と深層それぞれに働きかけ、若々しい肌へと導きます。

  • ヨクイニンエキス

    ハトムギの種子から抽出したエキス。保湿力のある成分で、荒れがちな肌を整えます。

シリーズ共通保湿成分

  • ヒアルロン酸5種

    「3D」「バリア型」「高吸着型」「保水型」「浸透型」役割の異なるヒアルロン酸が肌表面から内部まで保湿します。

  • 美容保湿成分6種

    バラエキス、イタドリ根エキス、大豆エキス、α-アルブチン、カンゾウ葉抽出エキス、活性型ペプチド

FAQ

よくあるご質問

初めてエンリッチ コンセントレート セラムを使いますが、気をつける点はありますか?
エンリッチ コンセントレート セラムは効果を感じていただくために、高浸透型ビタミンC誘導体(APPS)を配合しています。そのため、下記の点にご留意ください。
・敏感肌の方、ビタミンC化粧品を初めてお使いの方は、まずエンリッチ ローション(化粧水)をお使いください。その後、エンリッチ コンセントレート セラムをお使いください。
・日やけ後、顔そり(髭剃り)後の肌が敏感な時は、使用をお控えください。
・美容液の効果を実感いただくためには、「使用量を守る」ことが重要です。1週間で1本をご使用ください。
ビタミンCの中でも、高浸透型ビタミンC誘導体<APPS>を配合した理由を教えてください。
ビタミンCはよく知られている美容成分ですが、高濃度で配合すると不安定で、酸化しやすく、肌に浸透しづらいという欠点がありました。「いかに大量のビタミンCを、肌の中深く届けるか」という課題をクリアした成分が高浸透型ビタミンC誘導体<APPS>でした。
一番の特長は約100倍の浸透力(※従来のビタミンC誘導体と比較)。水溶性の「即効性」と油溶性の「浸透力」をあわせ持ち、数あるビタミンC誘導体の中で効果が高い成分です。イオン導入しないと届かないと言われていたゾーンまで、届けることが可能に。加齢やストレスなどで乱れがちな肌サイクルを整える役目を担っています。
『エンリッチ コンセントレート セラム』の2剤式の理由とは?
高浸透型ビタミンC誘導体<APPS>は、液体に溶けていると徐々に効果が弱まるという弱点があります。APPSの効果を最大限感じてもらうために、使い始める直前にAPPSパウダーとローションを混ぜる2剤式を採用しました。
冷蔵庫での保管が必要ですか?
いいえ。常温で保管できます。但し、一度冷蔵庫に保管した場合は、使い終わるまで冷蔵庫に保管してください(温度変化が影響を与えるため)。また直射日光が当たる場所や、極端に温度や湿度が高い場所には保管しないでください。

全成分表示

【エッセンス】 水、グリセリン、BG、ジグリセリン、ペンチレングリコール、オリゴペプチド-24、アセチルデカペプチド-3、オリゴペプチド-20、セラミド1、セラミド2、セラミド3、グルコシルセラミド、ヒアルロン酸Na、アセチルヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、ヒアルロン酸クロスポリマーNa、トコフェリルリン酸Na、パルミトイルトリペプチド-5、αーアルブチン、カンゾウ葉エキス、ダイズ種子エキス、イタドリ根エキス、バラエキス、イノシトール、ゲットウ葉エキス、コンフリー葉エキス、タベブイアインペチギノサ樹皮エキス、グリチルレチン酸ステアリル、ヨクイニンエキス、サリックスニグラ樹皮エキス、ポリクオタニウム-61、オウレンエキス、ダイズステロール、アルカリゲネス産生多糖体、シロキクラゲ多糖体、水添レシチン、ノバラエキス、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、キサンタンガム、アルギニン、フィチン酸、ステアリン酸スクロース、α-グルカン、ラウリン酸ポリグリセリル-10、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン、HEDTA-3Na、酸化銀、フェノキシエタノール、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル
【パウダー】 パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、マンニトール