1. ホーム
  2. Kirei*Navi
  3. 老化のサインを見逃さない!濃密エイジングケアでふっくら肌へ
肌のためのKirei*Navi

老化のサインを見逃さない!
濃密エイジングケアでふっくら肌へ

ふと鏡を見た時、「ほうれい線が目立つ」「目元のラインがぼやけている」と感じることはありませんか?
肌の疲れや栄養不足をそのままにしておくと、気付かないうちに老化が進んでしまうことに。とくに秋冬は肌のハリ不足が気になる季節です。小さな老化のサインを見逃さないで、早めのケアを心がけましょう。

怖いけど・・・『肌のたるみ度チェック!?』

  • ①顔を正面から手鏡に映します。特に目元やほうれい線、フェースラインを見ておきましょう。
  • ②つぎに、天井を見上げた顔を手鏡に映します。
    →これが10年前の姿です。顔がすっきりしていませんか。正面の顔と変化がある方は、たるみがすすんでいるかも。
  • ③最後に、真下を向いた顔を手鏡に映します。
    →このままケアをしなかった場合の10年後の姿です。アゴのラインやほうれい線が・・・。怖いですね。

10年前の肌を取り戻したい!10年後も今と変わらずにいたい!!

老化のサインと現れる年代

  • 30代前半から気になる【たるみ毛穴】
    ほほの毛穴が目立ってきたら、たるみの初期サインです。毛穴そのものが大きくなるのではなく、毛穴のまわりの皮フがゆるみ、重力に負けて広がってしまうのです。
  • 30代後半から気になる【ほうれい線】
    小鼻の横から口角に向かうほうれい線もたるみによるものです。深いシワになってしまう前に、早めのケアが大切です。
  • 40代前半から気になる【フェースライン】
    体重が増えていないのにアゴのラインがすっきりしないのは、フェースラインのたるみが原因です。
  • 40代後半から気になる【目元のたるみ】
    他の部分よりも薄い目元の皮フはたるみやすく、疲れた印象や老けた印象を与えます。ケアする際は力を抜いて、やさしく行いましょう。
  • 50代前半から気になる【口のまわり】
    以前は表情ジワで、すぐに消えていた口元のシワが、加齢とともに表情筋が衰えるためにシワが定着します。保湿はもちろん、マッサージでケアすることが必要です。

いつまでも若々しい肌でいるために・・・小顔のヒミツはコラーゲン

皮フを内側から支え、ハリや弾力を保っているのは『コラーゲン』です。
しかし、紫外線や活性酸素によるダメージ、加齢などの影響でコラーゲンが変質すると、肌はゆるみ、たるみ、しぼんだ印象に見えてしまいます。とくに気温の低い冬は血行が悪く、肌のすみずみまで栄養が行き渡りにくくなり、コラーゲンを作り出す力も弱まります。ひきしまったフェースラインやメリハリのある顔立ち、ピンと張った肌でいるためにコラーゲンは重要なのです。

使うほどに肌の内側から潤いと弾力が増すクリームケアを!

クリームは油分を多く配合しているため、強力な保湿効果で肌の潤いを保ちます。肌表面の『油の膜』と思われがちですが、実は美容成分が肌の奥深くまでしっかり浸透するように設計されたパーフェクトな美容アイテムです。夜のケアで使用すると、眠っている間に活発になる肌の生まれ変わりをサポートします。「美容クリームはまだ必要ない」、「ベタつくから」とクリームを敬遠される30代の方も新陳代謝や保水力など、肌力はだんだん弱くなっています。肌の乾燥が気になる季節は、クリームケアをおすすめします。

内側から弾むようなハリが満ちる エンリッチ クリーム

エンリッチ クリーム
エンリッチ クリーム

<クリーム>
30g 約2ヵ月分※ 5,600円(税抜)

サイクルプラスシリーズの中で、エイジングケア成分を最も贅沢に配合。なめらかな濃密クリームが肌に溶け込むようになじんで、もっちりとしたハリと弾力のある肌に導きます。翌朝のふっくらツヤ肌をお楽しみに。

  • ・ 気になる小ジワが目立たなくなる「安定型レチノール(ビタミンA誘導体)」
  • ・ 肌のハリのもと、コラーゲンを作り出す「保湿型&持続型ビタミンC誘導体」

クリームが空気や雑菌に触れにくいチューブタイプの容器で、豊富な美容成分配合の商品の品質を守っています。 一度、チューブから出したクリームは元に戻さないようにしてください。
※使用量により、個人差があります。


Kirei*Naviトップへ 商品ラインナップページへ